↑10秒で相場チェックできる優れもの。しつこい勧誘電話とか一切なかったので安心です。↑

外壁塗装で使うガイナって何?

最近、おすすめの外壁塗装の中にガイナがあります。
このガイナという名前を聞いたことはあるでしょうか。
ガイナは外壁塗装するだけで効果のある断熱塗料のことを言います。
多くの公式サイトでは、このガイナの効果を掲載しています。
サーモセンサーを用いる方法で温度差を色の違いにより視覚的に立証しています。
しかし、その工事は簡単ではありません。うまく行わなければ失敗することもあるのです。
この技術は、もともとJAXAが行うロケット開発に使われたものなのです。
その断熱性能は、まさに塗る断熱材といっても過言ではないでしょう。現在も使われている宇宙の技術そのものが私たちの暮らしにも使われ始めています。
ガイナは機能性環境改善塗材として知られ、従来の常識を覆す勢いで多くの方の中で広まってきています。
そんな機能性環境塗材は、住まいの外壁に塗るだけで断熱はもとより遮熱や結露の防止、防音、防空気質改善などをはじめとする15にも及ぶ機能を発揮しています。
ガイナの効果持続はおよそ7年といわれており、その7年間での経済効果はおよそ490万円とも言われているのです。
冬季には、その断熱効果により灯油の使用率は軽減していることも立証されています。まさに暖房における省エネ効果は抜群と言えるのではないでしょうか。
また夏季はどうでしょうか。ガイナの持つ遮熱効果により、冷房使用時での省エネにも影響はでています。公式サイトでは、夏季の日中での省エネ効果は実に70%もでていると報告しています。
このような塗材を外壁塗装にうまく活用することで、経済的に費用軽減を考えてみられてはいかがでしょうか。