↑10秒で相場チェックできる優れもの。しつこい勧誘電話とか一切なかったので安心です。↑

外壁塗装の日程

大切な我が家をがんばって手に入れたときの喜びをずっと保ち続けるためにも、家は長くきれいな状態で快適に暮らすことができるようにメンテナンスすることが常識になってきています。家の外壁は、年中雨や風、太陽の紫外線などにさらされ、内部と比べて劣化しやすく、10年に一度は外壁塗装をすることが推奨されています。
外壁を塗装することで、家の外側をラッピングするように包み込んで、環境から受ける刺激から家を守り、劣化を防ぐことができるので、家の内部に傷みが進行せず、結果的に家の寿命が延びることが分かっています。
外壁塗装は、新築でも10年が経過したら一度行うことが望ましいと言われています。
もし、10年以内であっても、外壁に細い髪の毛のようなひび割れを見つけたり、塗装がはがれていたり、浮いたりしている部分を発見した時、壁を手で触った時に白い粉がついてきたときは、劣化のサインなので、早めであっても外壁塗装をすることがおすすめです。
外壁塗装を行うときには、外壁の点検から行うことが普通です。
点検は無料で行ってくれることがほとんどなので、外壁塗装のタイミングを見失わないために、点検だけでも定期的に受けて、必要な時にメンテナンスをすることがおすすめです。
点検を終えて、外壁塗装が必要と判断されたら、依頼し、足場を組んで塗装をはがしたり、高圧洗浄と乾燥を経て、下地を塗ってから、塗料を塗り重ねていくという日程が一般的です。全工程で、10日から2週間はかかると考えておくとよいでしょう。